喉ニ小骨ガ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

「砂漠に降る花」
その他(登場人物紹介他)


砂漠に降る花 登場人物紹介

2009.04.07  *Edit 

【ご注意】ネタバレなるべく無しですが、ほんのちょっとでもストーリーの先が分かっちゃうの嫌という方は、まず本編を読んでからどうぞ。

<第一章>
●サラ(安住サラ):主人公、15才
母ゆずりの美貌と青い瞳を持つ美少女……なのに、中身は庶民感覚溢れるしっかり者。頼られると断れない、正義感の強い良い子。まれにうっかりしたときや、追い込まれたときなど、面白い行動をとる。恋愛にはオクテな純愛主義。地球人なので魔力無し?趣味は体を鍛えること。(特に胸筋)
※ネーミングの由来:キレイな黒髪という設定なので、シャンプーから

●ハナ(安住ハナ):主人公の母 推定33才
天使のような美形女子。元タレントで絵本作家。記憶喪失なため、ハナという名前と八月七日誕生日は自分で適当につけたもの。天然、小悪魔、ポジティブ、ちょいドジ、泣き虫など、ベタな少女マンガヒロイン要素多数。(作者的には、こういう女はあまり好きではないし、そんなヤツは存在しないと思っている)
※ネーミングの由来:単にタイトルから(発案時は主人公にと思っていた)

●五人の男:ハナに片思いする相手(ハナ主人公設定時、かぐや姫パクっちまえと五人に)
A安住 政治家(マジメ誠実)41才
B馬場 医者(ヘンタイメガネ)43才
C千葉 芸能界(無邪気アホ)41才
D大澤 マスコミ(インテリ地味)41才
E遠藤 警察(マッチョ寡黙)40才
とキャラ設定。それぞれ美形でモテる男だが、個性出すのにやや苦労。ヘンタイキャラ好きなため、Bが目立ち過ぎた。
※ネーミングの由来:当初は男ABCDEだったので、そのまんまテキトーにイニシャル化。D大澤だけ、大門からチェンジ。理由は語感がデーモン? 小暮? と連想して。

●サラ姫:ネルギ国王女 15才
サラのそっくりさん。かなり悪魔な女の子。魔力強め。良いことと悪いことの区別がつかない程度のお子様なので、やること残酷。兄王子のカナタにべったり。

●名無しの魔術師:サラ姫の手下
年齢性別不詳、魔力はネルギ国一。「サラ姫の命令は~? 絶対ー!」という王様ゲーム的キャラ。

●カナタ王子:ネルギ王子 20才
一見ステキだけど、所詮三男坊なので、ツメが甘く要領の悪い男子。サラ姫甘やかし度MAXと見えて、実は依存中? 恋愛する余裕無し。
※ネーミングの由来:第一章のキャラはほとんど、トマトジュースから。カリウムのカ、ナトリウムのナ、タは語呂が良さそうだったから適当に。ちなみにネルギ国はエネルギー、トリウム国はナトリウムから。

●リコ:主人公の侍女(ペット) 魔術師 17才
サラの間逆キャラ。ごく普通の感覚を残した女子を出したかった。自分にコンプレックスいっぱい。ある意味引き立て役っぽいが、現実ではこんなコが一番結婚早いんだよねーと作者は思う。第二章でありがちな初恋へ?
※ネーミングの由来:リコピンから

●カリム:主人公の番犬 剣士 18才
大人になりたいと背伸びしつつ頑張る少年。剣の腕はネルギ国一。誠実で寡黙だが、動揺すると素直な子どもっぽい部分が出てくる。健全なムッツリだが、恋愛より自分の夢を優先するタイプ。
※ネーミングの由来:カリウムのウを抜いた

●ジュート:主人公の好きな男 年齢不詳 見た目25才
盗賊の頭領、別名精霊王。緑の髪と瞳をもつ。全精霊を使役できるため世界最強。若くて美形でぶっきらぼうで唯我独尊でカリスマ性があり常に自信満々、と決めたものの、表現難しかった。盗賊が居なかったら大変だった。普段女は近寄らせないが、サラは別格。
※ネーミングの由来:ジュースのジュー+トマトのト。

●リーズ:盗賊の下っ端(下克上) 22才
地味で色白なもやしっ子。武力魔力ともにしょぼい。でも器用。イイヒト。空気読むなごみ系。素直な正直者なので福が。偉大な兄とおばちゃん母の影響で、いろんなことをまいっかでスルーする癖がついている。リコがお気に入り。
※ネーミングの由来:ピザ屋チラシの○○シリーズから。

●ちょい役(脇役)
ヒゲ(ひげもじゃ):盗賊の一人。カリムがお気に入り。
おばちゃん(おかみさん):盗賊の一人。リーズの母。いろんな意味で大人。
熟女看護師(松田さん):馬場のツッコミ担当
スプーンズ(キーン・ギーン):光の妖精の子ども リーズラブ

<第二章>
●アレク:リーズの兄 トリウム自治区領主 24才
エロカッコイイ大人キャラ。やることやる行動派。頭領であるジュートの愛弟子なので、カリスマ性抜群。強さは人類最強クラス。モテるし中途半端な年齢なので、恋愛観はライト。
※ネーミングの由来:エロキャラということで、ハーレクインから。

●ナチル:アレクのメイド 10才
小さくて、可愛くて、けなげで、ちとツンデレ。魔力強い。悲しい過去があり、誰もが応援したくなるちびっこ。料理上手でなんだかんだ相手を立てる大和撫子タイプ。恋愛ではアレクが反面教師に?
※ネーミングの由来:ナチュラルのュラ抜き。

●エシレ:アレク、リーズの姉 27才
ヒゲにまとわりつくボインな恋人。定番あいさつ(お仕置き)はうにうにチュー。実は魔力が強く、弟2人は姉に勝てたことが無い。
※ネーミングの由来:憧れの高級バターから

●ファース:天邪鬼魔術師 29才?
武道大会におけるサラの好敵手。見た目も中身も灰色。エキセントリックでヘンタイで天邪鬼と見せかけて、実は素直な良い子かもしれない。
※ネーミングの由来:新しいパソコンの説明書「ファーストステップガイド」から

●ちょい役(脇役)
バリトン騎士(審判の騎士):イイ声110番。それなりに大人な常識人。
緑の瞳の騎士(緑の騎士):サラのライバルの1人。マトモなモテ大人男子。
大男その1(野猿):サラのライバルの1人。頭悪い。でも気のいいやつ。
大男その2(筋肉バカ):サラのライバルの1人。頭悪い上にズルイ、いやなやつ。
チビ龍(チョビ):魔術師君に迷惑をかけつつも、可愛がられるペット。

<第三章>
●デリス:厳しいおばあちゃん トリウム王城侍女頭 60代
王城に勤める人たちの、影のボス。王と王族に尽くしてきたため、きっと独身だが、侍女たちは全員娘みたいなもんなので無問題。王族に怒れる数少ない人材。
※ネーミングの由来:ピザ屋チラシの”デリシャス”からシャ抜き。

●ゼイル国王:トリウム国王 あだ名は英雄王 42才
鳶色の瞳、ヒゲ、貫禄あり。でもやんちゃ。魔力も武力もかなりのツワモノ。当然激モテだが、なぜか独身貴族を貫いている。
※ネーミングの由来:先に決まった王子が○○ルのシリーズだったので、税金のゼイをつけた。

●エール王子:トリウム第一王子 筆頭魔術師 22才
黒髪ロンゲ、黒い瞳、一重。魔力強い。マジメで繊細で几帳面。やや根暗。作者はこういう細かい男を好きではない。しかし、殻を破れば別人格が……? 主人公から見るとコリー犬。
※ネーミングの由来:机に置いてあったティッシュのエリエールから。

●リグル王子:トリウム第二王子 騎士団長 20才
黒髪短髪、黒い瞳、二重、日焼けしてお肌小麦色。武力強い。めんどうなことは全部長兄に任せて、好きなことだけやってきただけに、単純素直なピュア男子。主人公から見ると秋田犬。
※ネーミングの由来:机に置いてあったポテチのプリングルスから。

●クロル王子:トリウム第三王子 あだ名は氷の王子 13才
茶髪茶目、主人公とためをはる色白美形女顔男子。賢すぎて狡い大人が苦手。単純なリグル兄が好き。特に女は裏表があるため姉以外信じていない。主人公から見ると洋猫オス(発情期)。
※ネーミングの由来:○○ルのシリーズになったので、腹黒のクロをつけた。

●ルリ姫:トリウム王女 あだ名は妖精 16才
茶髪茶目、主人公とためをはる美形女子。育ちのせいか、案外庶民的で妄想癖な乙女。父王とリグル兄を超えるレベルの、白馬の王子様待ち。主人公から見ると洋猫メス(発情期前)。
※ネーミングの由来:ルを使って2文字ということで適当に。

●月巫女:トリウム国王側近の魔術師 年齢不詳
色白細面美女。銀色の髪が腰の下まである。常に国王の傍にいるが笑ったことは無いらしい。本名は不明。

●コーティ:トリウム国一の女性魔術師 21才
くすんだブロンドの長い髪の、あっさり和風美女。主人公のお目付け役(監視?)。別名妹ちゃん。兄がらみの事件がきっかけで、魔術師ファース君ラブ。
※ネーミングの由来:机に置いてあったチョコパイの説明「チョココーティング」から。

●バルト:トリウム国の前騎士団長 32才
別名バリトン騎士。バリバリ騎士道走ってるお堅い青年。真面目だがイイヒト。第二章では登場回数多かったのに、名前ありませんでした。出世。
※ネーミングの由来:バリトンって読んでたから、適当に似た感じで。

●重鎮三名(名前ナシ)
侍従長:小柄短髪なオッサン。常に怒っている。王族を立派に育てるのが生きがい。
魔術師長:小柄ロンゲなオッサン。神経質。息子と死別し一人娘をエールの婚約者に。
文官長:小柄なオジーチャン。なぜかアロハシャツ風の服を着た、クワセモノ。
騎士団長:一番強い人がなる。物語の初めはリグル王子だった。

<第四章>
●グリード:トリウム騎士団の中堅。30代半ば
サラと第三試合で対戦した、緑の騎士。
大会では威風堂々系キャラだったけど、戦場ではやや負け犬下っ端扱い。
※ネーミングの由来:緑がグリーンだから、語尾だけもじった。覚えやすさ重視。

●シシト将軍:トリウム軍を率いる 40代半ば
見た目は鬼将軍だが、実は優しいところも……?
※ネーミングの由来:ピリッと辛いシシトウから。時に赤かったり青かったり。

●キール将軍:ネルギ軍を率いる 33才。
魔力はネルギ軍ナンバーツーの実力者。シスコン……?
※ネーミングの由来:目の前にあった『キンチ○ール』から。効きそうで実は威力が弱い。

●キース:キール将軍の義妹 18才
サラ似の美少女。大人しく見えておてんば、やんちゃ、そしてブラコン……?
※ネーミングの由来:『キー』が使いたかったので。キースへ○ングとは関係ありません。

●悪役魔術師:名前無し。見た目60才、実年齢たぶん40才弱
ネルギ軍ナンバーツー。『悪よのう』度は、この物語ナンバーワン?

<第五章>
●トリウム国王:名前無し。60才くらい。
寝たきりの、よぼよぼじーちゃん。なのにしぶとく生き残っているのは、権力への執着ゆえ?

●太陽の巫女:謎の人物……?

→ 【本編へ
→ 【その他(登場人物紹介・アンケート他)もくじへ
→ 【Index(作品もくじ)へ
→ 【完結記念アンケート(キャラランキング)へ




*Edit TB(-) | CO(-) 

MENU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。